カテゴリ:樹( 6 )

この木なんの木?

絵本に出てくるような木です。
我が家の近所。もうすぐアンティーク家具屋さんになるらしい。
a0041650_10384773.jpg

2006年3月16日撮影。

同じ木をまた翌日、別の角度から撮影。
空の青さが違います。
a0041650_10394743.jpg

2006年3月17日撮影。
[PR]
by okayau | 2006-03-19 10:40 |

壁の樹

早朝。
校舎の壁に樹の影が映ってます。
a0041650_9582155.jpg

2006年1月12日撮影。
[PR]
by okayau | 2006-02-05 20:56 |

春の嵐が去ったかのような日和の今日。我が家の銀杏の葉はほとんど昨晩の風で落ちてしまいました。
けれどもこの嵐はしばらく沈みがちだった私のもやもやも晴らしてくれたようで、今日はとても気分が良く、そのせいか素敵な写真もたくさん撮れた。
もう11月も終わり。これが最後の紅葉です。

a0041650_23582521.jpg

a0041650_23583948.jpg

a0041650_23585338.jpg

嵐の名残。
a0041650_2359526.jpg

通勤途中の八幡宮にて。

a0041650_00517.jpg

a0041650_00176.jpg

椿。あちらこちらの足下で、可愛いピンク色をつけています。

こちらは帰宅路の有栖川宮公園にて。
a0041650_005223.jpg

色とりどり。
a0041650_011884.jpg

深紅とは、このこと。
a0041650_01368.jpg

燃えています。

2005年11月29日撮影。
[PR]
by okayau | 2005-11-29 23:53 |

黄金色の季節

2005年11月24日撮影。
a0041650_11542414.jpg

a0041650_11551645.jpg

a0041650_11553125.jpg

前の銀杏を別の角度から見たもの。古き良き日本の風景です。手前の椿も見事でしたが、あまり綺麗に写っていなくて残念。

ちなみに私の部屋の窓から見える銀杏も急激に黄金色に染まりました。
その移り変わっていく表情をお楽しみあれ。
a0041650_11582951.jpg←2005年7月8日撮影。

a0041650_11593882.jpg
→2005年10月19日撮影。
ひと月前はまだこんなに青々としていました。


a0041650_1214460.jpg←2005年11月18日撮影。10日前も、まだ青さが残っています。

a0041650_123370.jpg
→そして今日の様子。2005年11月28日撮影。
[PR]
by okayau | 2005-11-28 12:07 |

fall of KAMAKURA

2005年11月5日撮影。
a0041650_20152821.jpg

秋は葉が落ちるのでfallと言う、と聞いたことがあります。
a0041650_20161058.jpg

これは、ナナカマドの実、で、合ってる?
a0041650_20192654.jpg

a0041650_2018594.jpg

葉が紅く色づき、それをまた夕陽に染めて、すっかり秋の色。
a0041650_20204866.jpg

蜜柑と松。
a0041650_20193786.jpg

我が家近くのバス停。雨の日は猫バスがやって来そうな風情。楠(多分)に夕陽が当たっています。
[PR]
by okayau | 2005-11-05 20:23 |

晴れた!

a0041650_1143197.jpg

雨続きだった関東地方。ようやく青空がのぞきました。
a0041650_1133575.jpg

久々に見る、光と影がつくる銀杏の葉のコントラスト。
2005年10月19日撮影。
[PR]
by okayau | 2005-10-19 11:06 |